一般的な子供の風邪対策

投稿日 2012年11月20日 火曜日

コメント コメント(0)

あたなが子供の親であれば、子供に対する風邪対策を
しっかりやっていますか?

しかし、風邪対策と言っても、
子供の場合、成人と違い体と心の状態が違いますので、
過度に気をつかい過ぎるのは、逆効果となりますので、
十分考え、子供の立場になって、思い込みの風邪対策ではなく、
本物の子供の心と健康を守る風邪対策が必要です。

親心としては、寒い日には子供が、外で遊ぶのは嫌がる所ですが、
子供が遊びたいと思うのであれば、
許す限り、外で遊ばすべきでしょう。

完全に拒否してしまうと、子供に自身にストレスが溜まり、
不健康な子供に育つ危険性があります。

では一般的な風邪予防としては、
しっかり部屋の空気の入れ替えをしたり、
子供の場合、大人より体温が高いので、大人が思っているほど、
寒がっていない場合も多々ありますので、
あまり神経質にはならずに、
子供が汗をかかない程度に厚着させる方がいいのではないでしょうか?

そして大人は、つい温部屋の温度をすぐ高めに設定しますが、
少しでも部屋の温度を低めに設定するのが、
いいのではないでしょうか?

オススメサイト
脊柱管狭窄症治療方法

コメントを残していただけると、読者の反応の改善に役立ちます。自由にコメントしていただいて構いませんが、スパム行為や他人を貶める誹謗中傷などはご遠慮ください。